ブログトップ

懐石万惣 ブログ

blobmansou.exblog.jp

イベント茶会、料理教室、畑の様子など随時更新中

かゆ

a0097967_0212244.jpg



実は料理の写真をUPしたり
勉強会の詳細をUPするのは
あんまりしてないf(^_^) けど
粥茶事は全国的にも
珍しいようなので 特別にちょっと
紹介しようかな 粥で茶の湯っていうのは♪
ノ貫まで さかのぼるようです
ノ貫は手取釜一つで 雑煮を炊いていた そうです
今日の粥茶以上に侘びて いたことでしょう
現在でも粥茶は侘茶の極致といえるのではないでしょうか
今日はこんな感じでした(^^)
○初膳持ち出す 先附に旬の物盛り合わせ
○釜に米投入 先附けの旬の物をゆっくりと味わって頂 きながら時間を過ごす
○酒、八寸を持ち出す 盃事は現在の三千家の 千鳥の盃では、いまいち
趣が無いので工夫が必用です(^^)
○この頃に釜が煮えて来るので 重湯を差し上げる お向こうにも手を着けていただく
○粥を差し上げる(三分粥)
○鉢に鳥と舞茸の煮物
○粥のおかわりを進める(五分粥)
○鉢に腹子
○粥のおかわりを進める(全粥)
○珍味皿にジャコ・生姜 大徳寺納豆
○香物(習い有り)
○湯桶(習い有り)
[PR]
by kaisekimansou | 2013-12-03 00:24 | お茶の仕事