ブログトップ

懐石万惣 ブログ

blobmansou.exblog.jp

イベント茶会、料理教室、畑の様子など随時更新中

美人礼餐

2月19日
美人礼餐でした(^^)
楽しかった~☆
a0097967_19115475.jpg
a0097967_19121094.jpg

本日は旧暦の元旦ということで大福茶を頂きました(^^)
大福茶は流派によっていろいろあるようですが
単に元旦の若水で点た濃茶を大福茶としている流儀
蓬莱飾りから梅と昆布をとり口取りとし濃茶を頂く流儀
点前の流れで茶に梅だけを入れ頂く流儀
中には梅、昆布、ごまめ、黒豆etcを茶に入れて頂く流儀などなど
皇福茶が大福茶になり流派によりいろいろな展開を見せていますね♪
私は井伊直弼の懐石を研究していますが
井伊直弼は石州からはじまり裏千家の茶や遠州の茶を比較し良いところを取り入れていたことは研究者の中では有名で書籍等で誰でも知ることができますが
当然 唐物以上の盆点や台天目、真台子や皆伝にかかわる茶や大福茶のような非公開のものの記述は口伝であり書籍からは学べません
ですが会記や言い伝えなどから想像することはできます、こういう作業は本当に楽しいことです(^^)
写真は今日の美人礼餐ですが私が考える井伊直弼の大福茶をやってみました(^^)
嶋台(茶碗ではない)の棚には、うず高く積まれた梅干しと昆布、松竹梅に鶴亀が整い
各服で点てられる茶には梅干・昆布を入れて頂きます
自分で企画した催しでしたが私自信大変意義ある茶会となりました(^^)
ご参加下さった皆様ありがとうございましたm(__)m
[PR]
by kaisekimansou | 2015-04-29 19:12 | お茶の仕事