ブログトップ

懐石万惣 ブログ

blobmansou.exblog.jp

イベント茶会、料理教室、畑の様子など随時更新中

蕎麦懐石 蕎麦茶事

蕎麦懐石ドンドン進んでます~☆
近日中に蕎麦懐石のパンフか本を製作します~☆
誰でも蕎麦懐石を気軽にしていただきたいなぁ♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
a0097967_9353050.jpg


◎袱紗に包まれた蕎麦椀を手渡しで
a0097967_9361257.jpg

◎蕎麦つゆまで預け「お召し上がりください」
a0097967_9364287.jpg

◎袱紗ほどく
a0097967_93768.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
禅の作法↓
a0097967_937559.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎袱紗の角を折ります
a0097967_9385687.jpg

a0097967_943638.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
禅の作法↓
a0097967_9392494.jpg

◎三光の飾り付けにします
a0097967_9395162.jpg

◎蕎麦つゆを蕎麦にかけます
a0097967_9402898.jpg

※蓋は使いません
◎箸を袋から出します
a0097967_941146.jpg

◎箸を椀にかけ置きます
a0097967_9412182.jpg

a0097967_944268.jpg

※袱紗の結び、箸を縦にする、袱紗の角を折る、汁を入れる口を左に傾け注ぐこと、箸を椀にかける置き方など禅の食事作法に習っています
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
禅の作法 箸はお椀の上にかけます↓
a0097967_9473035.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※お蕎麦を頂いたら箸先を他者に向けず自分の方に向け置きます
その後お酒を出します(^^)
◎初献(酒)から預け徳利です(^^)
a0097967_9483549.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
a0097967_949225.jpg

※詫び過ぎる蕎麦に引き盃は似合わない
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎引菜
a0097967_9492776.jpg

a0097967_9513527.jpg

a0097967_9515631.jpg

◎蕎麦おかわり
a0097967_9504216.jpg

※炊きたてのご飯も無い、煮物椀も無い超わび懐石の蕎麦なので鉢の取箸も侘月同様に青竹ではなく一度使った箸を使います。超わび懐石である景色に朱の引盃を出すと凄く浮いてしまい似合わないので初献から寄せ盃で行います
蕎麦おかわりの後

菜を一つ

蕎麦おかわり
※天麩羅は出しません

そして席中の徳利を拾い正客へ、八寸です(^^)
◎八寸
a0097967_9535544.jpg

※箸洗いは出しません
◎八寸は禅同様に手盆の作法です
a0097967_9549100.jpg

◎香物と蕎麦湯
a0097967_9542879.jpg

※杯は下げて頂くため正客は袱紗の外に出しときます、また連客は次客の上に寄せときます
◎元の形に袱紗で包み手渡しで下げて頂きます
a0097967_95450100.jpg

※炊きたてのご飯も無い、煮物椀も無い超わび懐石の蕎麦なので八寸も侘月同様に塗り八寸です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
器の協力していただきました(^^)
越中瀬戸焼 三代目 吉野香岳先生
写真の蕎麦懐石一式は115000円
a0097967_9585968.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2015-07-29 09:56 | お茶の仕事