「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

懐石万惣 ブログ

blobmansou.exblog.jp

イベント茶会、料理教室、畑の様子など随時更新中

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

10月・11月の予約が平日・週末全ての日程がほぼ予約で埋まっており
予約の取れにくい状態になっております

お詫び申し上げます
スタッフを整え出来るだけ対応したいと思います

22年2月までの週末がほぼ予約で埋まっており
せっかくお電話いただいてもお断りししなければならない常態が
続いております
重ねてお詫び申し上げます

22年4月の週末がすでに埋まりつつあります

又22年4月の9月10月の予約が入ってきておりますので

お早めにお問い合わせ下さい
[PR]
by kaisekimansou | 2009-09-29 19:00 | 新着
a0097967_2212071.jpg

10月10日
東京で壮大な和のアートイベントがあります
art-Link 上野-谷中 2009
この期間中にさらにすごい和の催しが行われます
祝いーいわいー
懐石万惣がメイン披露宴の料理をお出しします

主催者の小笠原さんは芸術家への思いも熱く和を愛す姿勢に共感します

本来茶席がメインの仕事ですがこのイベントの料理を作れますことを嬉しく思います
お話があったときも、私が富山出身者ある安田善次郎の顕彰際を開催しようとしている最中で
安田の財団トップの大島雄次様とも面会を終え、さあーって時でした

偶然にもこのイベントは東京の旧安田邸とのこと・・偶然とはいえ運命を感じましたね

日頃から和の職人や作家さんの日々は尊くて美しいもので自分の時間やお金を賭けてでも
支えたいと感じイベントなどを積み重ねて来てきましたから

小笠原さんの趣旨をきいて本当に共感しました

必ずいい披露宴だったといっていただけますよう
がんばります

東京とゆう場所で一流の知識人たちが集うイベントなら
存分に知恵を発揮できます
今日まで蓄積してきた口伝の数々も披露できる場があって喜んでいます

数百年洗練してきた口伝や文化は魔法のような物で、必ず幸せを導きます
10月10日楽しみです(^^)
[PR]
by kaisekimansou | 2009-09-24 22:01 | その他
志野流香道家元の古希の祝いに行ってきました
めちゃめちゃすごかったです
一生の思い出になりました(^^)

富山からは私と私の師大野よしえ先生
それと富山の若手ホープ佐々木卓さんの3人です

えーなんと言っても会費がはんぱなく高いから・・そうとうの出費でしたが
それ以上に価値があったと喜んでます

下の写真は会場の八勝館の門で大野先生と
a0097967_21504974.jpg

席中は写真が取れないので・・見せてあげたいけど残念です
まず若宗匠のお点前で名香を聞いて
もう一席ある香席に進みました
もう一席は「三徳香」
席中では香をたく人と記録を書く人がいます
客は香を聞いて当てる・・ソムリエのワインの当てっこみたいなもんですね・・
写真を見てください
a0097967_2155523.jpg

中ほどに私の名前「英力」と書いてありその下に三と書いてあります
この席は三つの香を聞いて当てるもの
私は全問正解でした
そしてもう一人全問正解の人がよしえさん・・私の師大野先生です
このグループは私と先生だけがパーフェクトでした
香道は遊びみたいに思いますが
その全ての所作や趣向が美しく
たんなる遊びではなく美しいものに出会う席でもあります

・・・香席の後は茶席ですここでは志野流のお茶がいただけます
会記の写真です
a0097967_22133891.jpg

a0097967_22135441.jpg

・・・すごくないですか・・寄りつきの軸が宗旦の古希の文・・・
次の写真が記念品
a0097967_22155383.jpg

すごくないですか・・名香です銘が「わが齢」です・・・

今年最高の日でした(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

他にもいいことがありました
近所にお地蔵さんがたくさんありますが
あるお地蔵さんを掃除をしている人に声をかけたら
もう30年毎日のようにしてるって言ってました・・

こういう人が一番すごい

今日はいい日でした
[PR]
by kaisekimansou | 2009-09-23 21:55 | 新着
今日はお客様のリクエストで天婦羅を揚げました
懐石では天婦羅はほとんどないので・・何年ぶりかの天婦羅でしたが

・・やっぱり出来た、修業時代に嫌ってほど揚げたから体に染み付いてる
a0097967_2394944.jpg

おいしそう・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日も散歩をしました
金木犀の匂いが
心を和ませてくれます
コスモスの花がいたるところで咲いています
和むなぁ

下の写真は近くに流れる川です
今日散歩中に撮りました
街中なのに魚が群れをなして泳いでるのが肉眼で見ることができます
a0097967_23121396.jpg


・・・『川の流れは、法の流れ』 柳宗悦

この詩を思いだします
[PR]
by kaisekimansou | 2009-09-20 01:08 | その他

a0097967_18183398.jpg

秋ですね、家の庭の萩です

来月は詫び月
花も実の物が似合いますね
家の庭も素敵な感じになってます
a0097967_18164211.jpg

ムラサキツリバナ
真っ赤な実が綺麗ですね
(食べれません)
a0097967_1821413.jpg

ヒオウギ
黒真珠みたいです 綺麗だな
(食べれません)
a0097967_18233982.jpg

紫蘇です
a0097967_182703.jpg

たくさん実がついてる
夏は葉をたくさん頂きました
花を咲かせ、今度は実をつける
葉は紫蘇の葉として
花は穂紫蘇として
実は紫蘇の実として 何回も楽しませてくれます、ありがとう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

a0097967_1963998.jpg

(写真は松隠軒から届いた式典の案内です)

22日は仕事を休んで名古屋に行きます
志野流香道家元の古希記念の会があります

楽しみです
[PR]
by kaisekimansou | 2009-09-19 11:16 | 旬の物 9月
昨日は、
「歌とリュートの音楽会」
というのコンサートが
2番町教会でありました

高本さんのリュートと、樋口さんの歌声に酔いしれました

リュートは
はじめて聞きましたが
低音の中に繊細なメロディが刻まれ本当に美しかったです
また樋口さんの歌声や朗読もしびれました

今回のコンサートには少し関わらせていただいており
大成功に終わって本当によかったです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして今日は

リュート奏者 高本一郎
大阪音楽大学付属音楽院講師
ルーブル美術館にてソロ公演
TV・ラジオ・CM音楽制作
演劇・バレエ・能狂言とのコラボ
クルーズ船「飛鳥」のショー音楽

ソプラノ歌手 樋口美紀さん
高本さんの奥さん?のはず??
に懐石をお出ししました
下写真は高本さん
a0097967_19105467.jpg

ブログから拝借しました・・すみません
次は樋口さんと私です 今日の写真
a0097967_1910962.jpg


高本さんは日本を代表するリュート奏者で
海外でも演奏活動をなさる方です

すばらしい方に懐石をお出しできましたこと感謝します

今日はずいぶんお二人とお話ができました

高本さんの実家はお好み焼きやさん
今度、馳走になりに行きますね

これをご縁にまた富山にお呼びしたいと思います
[PR]
by kaisekimansou | 2009-09-18 11:16
今日は打ち合わせが多く
移動に忙しかったです

車のメーターを見てるとここ一年間約30000キロはしってます

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はお椀の蓋に絵を書いていました
10月は金や螺鈿のような派手な物がにあわないとおもっています

庶民的な技法で黒のお椀に朱で松葉でも書いてあるような
詫びた感じのものがないかなってさがすけど
ないんですよね・・
あっても、松葉が2本か3本散らしてあるようなシンプルなデザインで・・
それもいいんだけど
もっと、一椀一椀、たくさん散らしたり、少ないのがあったり・・っていう感じの
一人一人ちがうのないかなっておもってました・・
で、ないから・・
あきらめて自分で作ることにしました

お椀は亀甲の真塗りの物を特注で作ってもらい(下の写真)
a0097967_21523197.jpg

蓋の裏に自分で松葉を散らしました
面白いのは筆、本当はねずみの毛がいいんだそうですが
希少価値が高く代用品の物がおおく出回ってます
で、その代用品はなんと猫の毛・・びっくりです
写真の筆も猫です
a0097967_21554361.jpg


a0097967_10564814.jpg

30椀、結構時間がかかったな

一椀一椀全部デザインが違います
一つ一つ心をこねて書きました

a0097967_2251463.jpg
a0097967_2252626.jpg

名前も付けました
転花好み
『敷き松葉蒔絵煮物椀』
です

あーたのしかった
明日は朝早いので、寝ます
おやすみなさい
[PR]
by kaisekimansou | 2009-09-16 11:16
今日の午前中ヤングジョブに少しだけ顔を出しました
いつもここから体験の子たちが来てくれます

写真はヤングジョブの受付?
a0097967_1985541.jpg

人が写ってないのですが職員の方はたくさんいました
所長さんもすごい感じが良い人です

次の写真は勤務トレーニング中の子たち
奥の二人はコンサルタントの方
またこの人たちもすごい感じがいいひとです」
a0097967_199586.jpg


・・ヤングジョブは若者の就職活動を支援しています
私はその中の
「ニート・引きこもり等と家族のサポート」というカテゴリーの
支援をしています

どんどん体験に来てくださいね

体験が終わってからもいつでも遊びに来てください
お茶でも飲もうね
もちろん、ただですよ
お茶ぐらいお金は要りません
[PR]
by kaisekimansou | 2009-09-15 01:08
内山邸につながる文人、茶道の嗜み展
a0097967_2112223.jpg

私が内山外川顕彰会の代表者としてと
『内山邸につながる文人、茶道の嗜み展』の実行委員に関わっております

お昼はフォーラム
夜は月を愛でながらの茶会です(3日のみ)

詳しくはは内山邸にお問い合わせ下さい

茶会(3日のみ)60名限定ですが、数枚(7枚)なら御用意できますお問い合わせ下さい
a0097967_213853.jpg


日時:10月3日

会場:内山邸

茶席 第一部=17時00分 
    第二部=17時30分
    第三部=18時00分

会費:3800円 (お抹茶・お凌ぎ)

※会場ではトミー松浦(ギター)、太田ようこ(key)による演奏会もございます。(19時~20時~の2回 )
[PR]
by kaisekimansou | 2009-09-14 21:08
今日は午後から暇だったので
山に「むかご」を取りに言ってきました

a0097967_2156339.jpg

むかごはそのまま塩湯でして松葉にさしてもいいし
炊き込みご飯にしてもおいしいですね

むかごは自然薯の種です
自然薯はアケビのように木につたって・・成長します
下の写真の木にからみついていました・・
a0097967_21582933.jpg


この白い花を咲かせてる木が何かわかりますか?
わからないですよね
「タラ」です・・春先にタラの芽って食べますよね
そのタラです

ほかにも春の姿は知ってるけど・・・
そうゆうのは当然だけどたくさんあります
下の写真はゼンマイ
a0097967_2241251.jpg

次はワラビ
a0097967_224395.jpg


タラの芽・ゼンマイ・ワラビ
ほとんど人は春の姿しか知らないですよね
食べれるときにしか興味がないから・・
自分が必要なときだけしか興味がないのは・・仕方ないですよね
春は食べれる・・美味しいし
秋は・・必要じゃないし・・興味ない・・あたりまえか・・仕方ないですよね
それが普通ですよね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・・・
しかし、山に来るとホッとするのはなんでかな?

自然の恵みに感謝して、むかごをたくさん頂きました

帰り道は足元の花や
美しい景色をみながら帰ります

a0097967_2210162.jpg

野菊
a0097967_22102164.jpg

ロウソクソウ

他にもたくさん綺麗な花はあります
いつも一人で散策してるけど・・
こんなに美しい散歩道
たのしーな
すごく幸せをかんじます

a0097967_22141230.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2009-09-13 22:33 | 旬の物 9月