ブログトップ

懐石万惣 ブログ

blobmansou.exblog.jp

イベント茶会、料理教室、畑の様子など随時更新中

<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

無事終了~♪

a0097967_2073126.jpg
a0097967_2075574.jpg


今回の懇親会は全国から集まった日本最高ランクの技術者

うれしいな♪
いい日でした(^^)

楽しかったでーす

料理が美味しかったと沢山の人から声をかけていただきました☆

特に『なれずし』はどこで買えるの?と何人もの方から聞かれました(^^)

・・・・なれずし・・この料理は・・2ヶ月かかるんです
注文頂いても届くのは2ヵ月後です(><)

南砺市長もブログで紹介してくれてます
じつは南砺市長が私の料理を食べるのは2度目です
前回民藝協会の全国大会のときに食べていただいてますが
その時からずいぶん気に入ってくれて
いろんなとこで、あの料理は良かったとほめていただいています

この日の料理は特別なんです(^^)わかっていただけて嬉しいです☆

今回の料理・民藝協会全国大会の料理は今後『富山料理』として発信していきますので
今度料理の詳細についてもブログで紹介したいです


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ちなみに献立はこんな感じでした↓


初膳  楪子 善徳寺伝「なれずし」
     御平 煮しめ 
     飯椀 岩根躑躅おこわ       
     汁椀 いとこ煮 
     小皿 香の物
 
取肴  旬の物刺身

取肴『誠花流三真盛り』
   『重日の約束』
     イワナ塩焼き
     越路海苔の出し巻き
     漉し油浸し
     蕗の薹旨煮
     こごみ胡桃和え
     わさび酒粕漬け
     かたかご胡麻和え
     白海老テリーヌ

※献立は『富山料理』と名乗るに相応しい位置付けの
形に致しました。

土地の食材や旬の物でのもてなしは当然のことで
ございますが
この度は歴史や皆様の想いに啓念を感じ
私が代表を務めます誠花流料理道の型を用い
尊さを表現させて頂きました。

初膳として出されます料理はもっとも格式が高い
「真」の趣を、そして後に出されます取り肴には
「三真盛り」と「重日の約束」という願いの型で
献立を仕立てました。

※「真」=真・行・草とある料理の格を表してます
※「三真盛り」=天と地が続く限り四季はめぐり
  私たちは幸せに生きていかれるという意で詳細は口伝
※「重日の約束」=年に十二回十二通りの料理を作る
  誠花流が行う約束事で、出会いの妙と感謝の意で
  詳細は口伝
※越路海苔=天然記念物の葦付海苔のことで
  富山県庄川の上流(南砺市)で近年見つかりました
  植物の指定は地区ごとに登録するため
  まだ天然記念物に指定する前なので研究目的に
  採取し調理しております
  この海苔は平安のころ食されており
  万葉集に詠われています
   「雄神河くれなゐにほふ少女らし葦附採ると瀬に立たすらし・万葉集』
                 


                                     以上
           懐石万惣調整
[PR]
by kaisekimansou | 2011-05-06 20:22 | その他