ブログトップ

懐石万惣 ブログ

blobmansou.exblog.jp

イベント茶会、料理教室、畑の様子など随時更新中

<   2011年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

10月の末に
『京都』で懐石をお出しします
何がすごいって・・タイトルにびっくり(><)

なんと
...
☆☆☆富山・茶懐石『万惣』さんのお料理を頂く会☆☆☆

楽しみでしかたない♪

主催は「そうだお茶会にいこうin関西」です
参加は現在mixiで受け付けてます(^^)


あーめっちゃ楽しみです
今年は京都の偉い先生からオファーも来てるし
年内は何回も行けそうです♪続きを読む
[PR]
by kaisekimansou | 2011-09-29 20:50
今朝、畑の紫蘇を倒し沢山の紫蘇の実が取れました
ほとんどは佃煮にします

ここ数日は生で紫蘇の実を楽しめる季節です
昨日と今日は箸洗いに使いました(^^)

a0097967_18502884.jpg

わかりますか~?

「一粒万倍」と書いてある吸い物椀の中に緑色の物が浮いているでしょ(^^)
※吸物椀は玄々斎好み「徳風椀」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

箸洗いは、ほぼ無味です
季節を代表する食材を少しだけ落とし頂く物です

無味に近い箸洗いは
この後 八寸を頂くための清めのセレモニーです

頂くことで、

箸先を清め

唇を清め

心を清めます
[PR]
by kaisekimansou | 2011-09-27 18:58 | 旬の物 9月
茶事・茶会に役立つ「料理教室」参加者募集
a0097967_1846453.jpg


a0097967_1847653.jpg

とき:10月5日(水)12:00~

テーマ:「炉開き」

会場:レストラン万惣

会費:10000円

今回はご飯の炊き方と、海老しんじょうの作り方を重点に講習したいと思います

お問い合わせ下さい
[PR]
by kaisekimansou | 2011-09-27 18:47 | その他
a0097967_18272283.jpg

ズイキや白菜などいろいろ見えますね(^^)
最近の流行のお店は斬新な食材が多いですが
皆やっているので珍しくないように思えます

現代は流通が良くなったといっても市場に出回らない物があります
身近な物にこだわってみるとそっちの方が珍しくて誰も扱ってない食材だったりします
a0097967_18273227.jpg
a0097967_1827438.jpg

上の写真は青ズイキですが、写真の茎はたべません
土の中の根を頂きます、これは「里芋」です
下の写真は赤ズイキ、茎を食べますが・・・

ここまでは、誰でも手に入るけど


☆この赤ズイキの根「ヤツガシラ」は市場に流通しません(><)

でもこの「ヤツガシラ」里芋より海老芋より美味しいのです♪

この赤ズイキは4月1日に種を植えました
長い間かかって育ちます


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

畑があるといいですね(^^)
本当の味に出会えるし、本当の旬がわかる

そして育つのを見てるので心から感謝できます
[PR]
by kaisekimansou | 2011-09-27 18:41 | 万惣の畑
9月~11月は茶会が多く毎日忙しくさせて頂いてます

週末は、予約でいっぱいですが平日に空きがありますのでお問い合わせ下さい

懐石は10500円から
点心は4200円から
a0097967_18173984.jpg
a0097967_18175279.jpg

お弁当(使い捨てのパック)3150円から
a0097967_18181278.jpg


宜しくお願いします(^^)
[PR]
by kaisekimansou | 2011-09-27 18:23 | その他
どんな場所でも出張します(^^)

基本的に料理は仕込んだ物を持っていくので、少しのスペースがあれば台所がなくても大丈夫です
下の写真は毎月第4木曜日に富山県魚津市の新聞社で行われている
カルチャー「たのしい点心」の水屋です、見ての通り和室を台所代わりに使っています
a0097967_1894342.jpg

上写真8月25日テーマ「精進」
a0097967_1895614.jpg

上写真9月22日テーマ「後段」

お気軽にご相談下さい(^^)
[PR]
by kaisekimansou | 2011-09-27 18:12 | その他

「萬燈行」
暗黒を嘆くより
一燈(1つの灯り)を付けましょう
私はまず私の周囲の
暗を照す一燈に
なりましょう
手の届く限り
至るところに
一燈をともしましょう
1人一燈ならば
万人万燈です
世界はたちまち
明るくなるでしょう
[PR]
by kaisekimansou | 2011-09-25 21:42
今回は、とにかく時間通りに進まなくずいぶんお待たせした方が多かったと思います
受付がうまく機能しなかったのは、打ち合わせ不足でした今後はこのようなことがないよう心がけたいと思います、申し訳ありませんでしたブログの書中にてお詫び申し上げます

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

内山邸 観月会 無事終了♪
今回も蝋燭の明かりだけで点心を楽しんでいただきました(^^)
a0097967_1971771.jpg

沢山の方に蝋燭や青竹の筏でサービスしたお強など褒めていただき
後日、お礼の手紙やお便りを何通もいただき本当に嬉しかったです
下の写真は翌日に届きましたので、おそらく観月会から帰宅後すぐに筆をとりポストに入れてくださったのだと思います、こうゆう便りは生涯の宝です(^^)
a0097967_1982174.jpg

便りは「膳燭の炎にゆらぐ水面月 観月会の馳走うれしき」という詠から始まります
風流ですよね(^^)私もこんな便りが書けるようになりたいです

私は観月会は蝋燭にこだわりたかったのです
何故かと言うと、蝋燭のオレンジ色の部屋の中なら白銀の月光を感じることができるからです

遅い時間のお客様は感じてくださったと思いますが
白銀の月明かりが部屋に差し込んでいたと思います

平安の詠には月光を雪かと見間違えたという風流な詠が沢山ありますが
私も仕事をしながら、そんな詩を思い出していました♪
[PR]
by kaisekimansou | 2011-09-19 19:29
奈良や和歌山で災害にあい苦しい日々を過ごしている方々に心よりお見舞い申し上げます
一日も早くもとの生活にもどれますことお祈り申し上げます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茶道は400年以上の歴史があります

懐石の基本は、今も昔もほとんど変わらない型があり構成されています

400年以上も同じ事やっていると、わかることがあるんです

誰かに聞いて分かるでもない
本をよんで知るでもない

先輩に教えて頂かなくても
書籍で勉強しなくても

ある時、ふと 心に宿る物です

数ある懐石の約束の意味や思いは突然 心に宿ります
先人の思いや願いが私の心にも教えてくれます

有名な言葉で
『教外別伝 以心伝心 不立文字』があります
教科で教える他に 伝えなければならない事がある、それは心から心えと伝える物で、文字は要らないという意味かな♪

この意味を何度も経験してきました(^^)

心に宿る学びとは、二度と消えることない灯りのようなもの

とても温かい学びなんです

経験したい人は、道を求めてみませんか(^^)

茶道でも香道でも武道でも
日本の文化には型があります

そして型は無心になるためのセレモニーかな(^^)

欲をすて無私(無心)の心に灯りは宿るようです

日本の文化は最高です♪
[PR]
by kaisekimansou | 2011-09-10 00:38 | お茶の仕事
a0097967_22514155.jpg

懐石に使う箸で両細は、基本的には2つあります

写真の利休箸と青竹のものです

この形はなんで両方とも細いか知ってますか?

まず、利休箸ですが、料理で一番美しいもは、神や仏にお供えした料理です

人の幸せになりたい切実な思いが謙虚な美の形を作りました(^^)

私たちが食す料理の中で一番尊い料理は、お供えしたもの御下がりです

神や仏に備えた物を頂くときに、添えてある箸でいただくのですが、神様が口をつけたところに自分も口をつけるのは忍びないということで、向きを変え反対側で頂くのです。

そのために両方とも細くなっております(^^)

尊い物に対する敬念が形になったのが、利休箸両細です

ちょっと高級な料理屋さんに行くと結構この利休箸が出て来ますが、もともとの意味はそういう意味です(^^)

そうそう、両細の考え方はお茶から発達した物ではなく、有職の文化からですから、すっごい昔からあります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では青竹の両細はね(^^)・・・・・

んー話が長くなるから又今度♪

ちなみに竹の箸は自分で作っています
a0097967_22532522.jpg
a0097967_22542578.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2011-09-08 22:54 | 美しいもの