ブログトップ

懐石万惣 ブログ

blobmansou.exblog.jp

イベント茶会、料理教室、畑の様子など随時更新中

<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日は氷見で懐石秘密箱でした(^^)
a0097967_9233561.jpg

上写真の私の前にあるのが利休型と同寸の木地飯台です
a0097967_9235325.jpg

食禅と茶事の懐石を比較しかなり細かく茶事を分類して説明させていただきました。
※今年「持鉢」をテーマにした勉強会は終了しました。興味のある人はまた来年です(^^)
テーマは「持鉢」
かなり特殊な懐石ですが、
箸を清める順番のこと
お椀の蓋を置く位置のこと
湯斗の頂き方や四椀の清め方など
参考書では学びきれない
基本的なことを紹介できたと思います
今年の「持鉢」を用いた懐石の勉強会はすべて
終了しました(^^)興味ある人はまた来年です
飯台に持鉢を並べたところです(^^)
どうやって並べたか☆
どこに料理をとったか☆
秘密です(^^)
※下写真は今日のものではありません
a0097967_923145.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2012-07-31 09:28 | お茶の仕事
その4
a0097967_18383266.jpg

a0097967_18451529.jpg


「懐石秘密箱」夏季特別講習
テーマ『引次の真之茶事』

現在「引次」を茶事でとり行っている先生は沢山いらしゃいますが
炭点前も『真』
菓子も『七種』
点前も『真』 
引次に相応しい真のおもむきです
ですが、いまだ懐石だけが草のおもむきとなっており
引次に相応しい朱塗りの懐石具に
精進料理とは程遠い物です
また精進落しに移行する場合の整合性など
懐石を頂きながら紹介できれば幸いです。

※茶事ではありません、懐石を頂くだけの催しです

下記の日程より一日のみご予約ください(完全予約制)

富山会場
■8月19(日)20(月)28(火)31(金)
■レストラン万惣
■11:30から
■会費10000円

高岡会場
■8月18(土)
■高岡市文化ホール
■11:30から
■会費10000円

氷見会場
■8月30(木)
■氷見海浜植物園
■11:30から
■会費10000円

主催:雪の会・春の会実行委員会 
[PR]
by kaisekimansou | 2012-07-29 06:35 | 新着
a0097967_12313630.jpg

先日の茶事で冷たい預け鉢をお出ししました☆
このガラスの鉢、綺麗でしょ♪
もうずいぶん前になりますが
イラク戦争のときにあふれ出た難民・・・
精神状態を保つために難民の方に
仕事をさせたそうです
... 料理人には料理を
陶芸家には陶芸を
ガラス職人にはガラスを
この鉢はその時に作られたものです
美しいのに悲しいエピソードです
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
トマト・冬瓜・オクラ・南京・レンコン
それぞれ薄く味付けして盛り合わせました(^^)
[PR]
by kaisekimansou | 2012-07-29 06:30 | 美しいもの
おりふしちゃかいで点心をお出しします☆
皆さん来てください(^^)
a0097967_1858262.jpg

日時:8月11日(土)
受付:9時~14時
会場:佐藤記念美術館 助庵 (富山県)
会費:10,000円(濃茶・薄茶・点心)
席主:泉宗津(裏千家)
問い合わせ090-8966-8636
[PR]
by kaisekimansou | 2012-07-07 18:58 | 茶会のお知らせ
その3

「懐石秘密箱」夏季特別講習
a0097967_18211518.jpg

日時:7月28日(土) 15:00~
講演:「懐石具 真・行・草に見る幸せの願いと型」懐石万惣店主中尾英力
会費:3000円(菓子・抹茶→講演→デザート・コーヒー)
主催:雪の会・春の会実行委員会
問い合わせ090-8966-8636
[PR]
by kaisekimansou | 2012-07-06 18:26 | 新着
その2

「懐石秘密箱」夏季特別講習
テーマ『一汁三菜』

懐石で連客同時に頂くもの
待たずに随時に頂くもの
燗鍋の意味や
酒の温度
給仕口の襖は何回閉まるのかなど
茶人に言い伝えられた
懐石の作法や意味を
一汁三菜の懐石を頂きながら
紹介できれば幸いです。

※茶事ではありません、懐石のみを頂きます
a0097967_185095.jpg

a0097967_1854224.jpg


下記の日程より一日のみご予約ください(完全予約制) 

日時:7月22(土)27(金)29(日)31(火) 13:00から

会場:レストラン万惣 和室

会費:5,000円

主催:雪の会・春の会実行委員会

            
[PR]
by kaisekimansou | 2012-07-06 18:12 | 新着
その1

夏は茶会も少なくなりますよね~♪
ということで(^^)
「懐石秘密箱」夏季特別講習 
テーマ『懐石の起源』
a0097967_17411081.jpg

「水を運び薪をとり 湯を沸かし 茶をたて仏に供え
人にも施し我ものみ 花をたて香をたき 
皆々仏祖の行いのあとを学ぶなり」
上記の有名な言葉があります、現在の懐石においても臨済禅
の食礼にもとずくところが多く、特に飯台の茶事では禅僧の食器
でもある『持鉢』を使うこともあり、懐石の起源を見ることができます
この度の懐石秘密箱は実際に禅僧の食礼を多く学んで頂ける
ようにいたしました。

下記の日程より一日のみご予約ください(完全予約制)

富山会場
■7月22(日)27(金)28(土)29(日)31(月)
■レストラン万惣
■11:30から
■会費5000円

高岡会場
■7月21(土)
■高岡市文化ホール
■12:00から
■会費5000円

氷見会場
■7月30(月)
■氷見海浜植物園
■12:00から
■会費5000円

主催:雪の会・春の会実行委員会 

            
[PR]
by kaisekimansou | 2012-07-06 17:49 | 新着
先日の「懐石秘密箱」で主菓子を頼んだ
wagashi asobi~☆
おいしかったです

いま「美の壺」や「和楽」で有名な
一品更屋の小笠原さん
の結婚式の料理を
わたくしケータリングにて東京でお出しいたしました
そのときお菓子を担当していたのが
wagashiasobiの稲葉君でした
そのとき沢山お話させていただいたのですが
お菓子に対する情熱がすごかったので
必ず有名になるだどうなって思っていました(^^)
いまは「なごみ」や「四季の味」でも紹介されすっかり有名人です♪
東京で頂いたお菓子を数個お土産にこっちに持ってきたので
アツアツに焼いていただきました(^^)
a0097967_1635160.jpg


みなさんも注文してみてください
心のこもったお菓子をいただけるはずです♪
主菓子の価格の目安は
30~40コで3万円からです
彼の本気に相当する妥当な値段fだとおもいます
wagashi asobi の真剣勝負♪味わってください(^^)
[PR]
by kaisekimansou | 2012-07-06 16:45 | 菓子