「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

懐石万惣 ブログ

blobmansou.exblog.jp

イベント茶会、料理教室、畑の様子など随時更新中

<   2014年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧


料理講習します~☆
「茶事・茶会に役立つ料理講習」
日時:7月26・27日10時~14時
※どちらか一日のみご予約ください
会場:サンフォルテ2階 調理室
会費12000円
ご飯やしんじょ、又は食材の色の出し方
基本的なだしのひき方など楽しく実習します
実習後は作った懐石をいただきます
※レシピの公開あります
問い合わせ(中尾)
090-8966-8636


a0097967_00572048.jpg
a0097967_00581262.jpg
a0097967_00575700.jpg
a0097967_00573181.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-07-19 01:00 | 新着
a0097967_22315171.png
料理人、中尾英力氏が語る尊い食事youTube

懐石秘密箱 in 金沢
無事終了~☆
はじめて動画撮ってみました(^^)
「飯椀は尊い器です」
「飯椀の縁に指をかけてはいけない」
「飯椀に唇をつけてはいけない」
[PR]
by kaisekimansou | 2014-07-16 22:30 | お茶の仕事
「あざみ会」のみなさまに
講演致しました(^_^)
懐石も頂いて頂きました♪
楽しかったなぁ~☆
名誉会長の三宅先生はじめ
会の皆様は本当にいい方ばかりで
楽しくお仕事させていただきました
この日は関西はもとより東京・山口・石川など
全国からお集まりいただいたようです
本当にありがとうございました
a0097967_16394144.jpg
a0097967_16395897.jpg
a0097967_1640877.jpg
a0097967_16401833.jpg
a0097967_1640329.jpg

a0097967_16421345.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-07-08 21:29 | お茶の仕事
「分け登る麓の道は多けれど 同じ高嶺の月を見るかな」
『食心奉納』いたしました
奉納は仏を賛美する姿です
この行いに禅や西・東の区別はありません
ただ一心に仏に捧げる奉納です
「食心(じきしん)」とは食礼の型です ...
失われてしまった尊い作法を
余すところなくこの型に込めました
先人が今日まで磨いてきた心の形です
今日まで積み重ねてきた心は
仏に捧げるに相応しい美です

“Though there are many ways to climb up from the bottom, seeing
the same moon on a lofty dream.” I dedicated a “mind of food.”
Dedication is an attitude to praise the Buddha. This doesn't make
any distinction between west and east. This is only to offer a
fervent prayer to the Buddha. “Mind of food” is a ceremonial way
of showing appreciation. All valuable rules of behavior that has
lost are put into this manner. This is the shape of ancestors'
hearts that have been brushed to the present. The hearts
accumulated until today are beauty that are appropriate to
dedicate to the Buddha.

非公開で行われた食心奉納(じきしんほうのう)はYoutubeでみていただけます
奉納者 中尾英力
読経 太田浩史
a0097967_17392858.jpg


命を尊ぶ姿を
「食心 (じきしん) 」
と言うことにしました。
「食心」を全国に届けます
現在の和食に
命を頂いているという
尊さがどれだけ
表現されているのだろう
懐石の作法にも
命を尊ぶ作法は
無いといっても
過言ではない
私は和食の風景に
命を尊ぶ姿をつくりたい
[PR]
by kaisekimansou | 2014-07-08 21:04 | 食心(じきしん)
「懐石秘密箱 in 金沢」
テーマ 伏傘と朝茶事
7月14日(月)19時~
テーマ 伏傘と朝茶事
会場 栄香庵
(金沢市武蔵町10-1 香屋内)...
会費 7000円
※今回は特別に聞香体験があり(^^)その後会食です♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
朝茶事の懐石は漬物多めでするのが定番ですが
私も朝茶事の料理は必ず5種類程度の香物を用意します
このたかだた「香物を多め」というキーワードから
多くの茶事の学びが得られます
一年間いろいろな趣旨で茶事を楽しんでいる方
多いと思いますが
一年間の茶事全てに景況を及ぼすほど
大きなものだと考えています
今回の懐石秘密箱は朝茶事の懐石を
真剣に掘り下げてみます
興味ある方お問い合わせください
090-8966-8636
a0097967_18112544.jpg
a0097967_18114251.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-07-08 18:27 | 新着
「中しまりん × 和美祭 × お茶会」
7月19日(土)
会場 NewPort (富山市南田町1-6-1)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
《タイムライン》
18:00~19:00 茶会 1000円(抹茶・菓子)
19:00~中しまりん live 2500円(1D)
※liveのみ参加大歓迎です(^^)
お茶は林義牧派遠州流青年部の方の協力で行われます
a0097967_18927100.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-07-08 18:27 | 新着
高岡市福岡の「あんだんて」で行われた
「夏の箱膳」
無事終了~☆
楽しかったです(^^)
なんと沖縄の宮古島でも
庶民は箱膳だったということがわかった
しかもやはり大きさや作法まで一緒でした(>_<)...
今後も箱膳頑張ります(^^)
写真は1席目の集合写真ですが
前列真ん中の方・・なんと100歳(>_<)
すごすぎます
出身が宮古島です
いろいろ面白い情報があって
有意義な時間でした(^^)
a0097967_18162444.jpg
a0097967_18164634.jpg
a0097967_18165581.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-07-08 18:16 | 茶会のお知らせ
「井伊直弼懐石研究会 in 高山」
無事終了~☆
会場は茶の湯の森でしたが素晴らしい会場です♪
又ここでしたいです(^^)
この日は富山でも茶会が何件も重なっていて忙しかったのですが(>_<)
なんとか成功しました(^^)
井伊直弼の懐石は根拠が説明しやすいので流派を越えて普及していきたいです♪
a0097967_18131817.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-07-08 18:13

a0097967_1874467.jpg


「梶」と「楮」
梶も楮も中国では桑科の
「チヨ」という植物に
分類されます
それなのになぜか日本では
梶と楮に分けて分類しています...
実は私の家の庭にも
京都のお茶の先生から
分けていただいた
梶が何本もありましたが
植物の専門の方に
見せると「楮だよ」と言われます
ですからこの時期、料理やさんや
お茶のお稽古場でよく見る梶は
楮を付加価値を高めるためだけに
梶と言っているのだと思っていましたが
冷泉家の梶を手にしたとき
梶と楮が違うことに気づきました
現実私の庭には縁あって
冷泉家の孫がしっかりと根を下ろしています
楮を梶と言って使うことは嘘でもないし
普通のことですが興味があるかた
私の梶を見に来てくださいね~☆
梶と楮を分けた日本人は繊細だなぁ
写真は梶の葉です(^^) もっと見る
[PR]
by kaisekimansou | 2014-07-08 18:07 | その他
6月28日
「井伊直弼 懐石研究会 in 松本」
無事終了~☆
楽しかったです♪
今年は何回も松本に行けそうです(^^)
お越し下さった皆様ありがとうございました(^^)
a0097967_1843942.jpg
a0097967_185373.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-07-08 18:05