「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

懐石万惣 ブログ

blobmansou.exblog.jp

イベント茶会、料理教室、畑の様子など随時更新中

<   2014年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

もっともっと懐石を深めたい
やる気はモリモリにある(^^)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
懐石の道とは本来
器の醜悪を語るものでも
作法や型などを重んじるものではない
ただ命を頂くその行為に
『三昧』の境地に入る修行なのだ
器物に関しては
もとより醜悪はなく
作法においても型は無し気続点である
懐石の道には
「心」の外にどのような法も無い
唯 飯を炊き
唯 飯を食す
三昧に至る無心には
自然の大道がある

[PR]
by kaisekimansou | 2014-08-13 22:15 | 食心(じきしん)
『懐石秘密箱 in 京都』
テーマ 精進
日時:8月29日19時~
会場:砺波詰所
会費:10000円
問い合わせ(中尾)
090-8966-8636
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
精進で行う茶事はいくつかあります
奥秘伝法に関するものには
「真之茶事」と「引次の真之茶事」
それから「追膳」の時
夢窓国師に関する逸話が
懐石の約束事になっています
そしてら単なる「精進で懐石」です
単なる精進で行う茶事にも
箸洗いや八寸など
格を整える習いがあります
それぞれ全く根底が違うので
懐石の構成もかわります
今月は精進で行う茶事を
わかりやすく説明致します
a0097967_2345691.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-08-11 23:45 | 茶会のお知らせ
滋賀県の方ぜひ来てください
『井伊直弼と千家流の懐石』
日時 :8月24日(日)13時~15時
会場:ひこね文化プラザ 和室
会費2000円(抹茶・菓子付き)
問い合わせ(中尾)090-8966-8636
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
井伊直弼は「当流(御家流)」として
茶の一派をたちあげています
また茶道以外にも
剣の道において「新 新心流」を立てています
新 新心流は先を読み刀を絶対に抜かない
平和を望む一派と聞いています
また最も有名なのは
「一期一会」の言葉をつくりました
そして懐石においても独特の哲学があり
曹洞宗の食礼を茶席に取り込んでいます
井伊直弼が残した多く型は
時間やお金を費やしたという事ではなく
心を積み重ねたという功績です
当日は井伊直弼の懐石を
深く掘り下げて見たいと考えています
また幕末の千家流の懐石
そして現在の千家流の懐石も紹介し
いま最も尊い懐石の学びのあり方を
考えて見たいと思います
主催:井伊直弼 懐石研究会
※少人数でも行います
※お茶を習ってないかた大歓迎です
※単なる興味本意のかた大歓迎です
a0097967_234334100.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-08-11 23:44
『私の父は世界一』
http://mansouseka.exblog.jp/
私の父の料理を限定ですが味わって頂けそうです♪
今月と来月 県外からの遊びに来る知人が多いのですが
父の料理をどうしても食べたいというリクエストがありまして・・
頼み込んで作って頂くことになりました(^^)
どうせ仕込むなら少し多目に仕込んでいただいて
小規模ながら予約を受けます
現代的なオシャレなフレンチではありませんが
基本に忠実な丁寧なクラッシックフレンチです(^^)
超限定ですが
8月17日昼と9月3日昼のみです
献立は
甘エビのスープ
平目のムニエル
ステーキ
デザート
フルーツ
10000円です
レストラン万惣
問い合わせ
090-8966-8636
興味あるかた是非是非ご予約下さい~☆
世界一を食べるって
なんか運気もアップしそうでしょ♪
a0097967_2340342.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-08-11 23:41 | 新着
『懐石秘密箱 in 輪島』
料理なに作ろうかな?
あと募集は1名かも!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
8月12日(火)12時~15時
テーマ「懐石の基本」
懐石成立の歴史や懐石具の格
また懐石の根幹をなす
禅の食礼など話を聞き
1汁3菜の懐石を頂きます
会費5000円
会場 蔦屋漆器店
http://www.wajima-tutaya.jp/
会費以上の仕事します(^^)
是非是非ご参加下さい
急ですが宜しくお願いしますm(__)m
a0097967_2339284.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-08-11 23:39 | 茶会のお知らせ

8月の懐石秘密箱
参加者募集中~☆
テーマは「精進」

精進で行う茶事はいくつかあります
奥秘伝法に関するもの
追膳の時
それから単なる精進で懐石を
楽しむ時が考えられます
それぞれ全く根底が違うので
懐石の構成もかわります
今月は精進で行う茶事を
わかりやすく説明致します
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
6日12時~樫亭(南砺市)
7日19時~レストラン万惣(富山市)
20日12時~窪南会館(氷見市)
20日19時~レストラン万惣(富山市)
22日12時~121テラススタジオ(小矢部市)
25日18時半~江馬公民館(岐阜県飛騨市)
28日11時半~北日本新聞社(魚津市)
29日19時~となみ詰所(京都府)
a0097967_23364029.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-08-11 23:37 | 茶会のお知らせ
「器さろん恵」さんで☆
お料理をお出ししました(^^)
楽しい~☆
a0097967_2335639.jpg
a0097967_23351969.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-08-11 23:35 | その他
昭和11年発行の
「茶懐石」
三千家の家元が監修
この本に懐石の作法が
書かれています
「先ず飯椀の蓋を
次に汁椀の蓋を取り
いずれも右側に置き
箸を取り
汁を吸い
飯を喫す」
と書かれています
懐石の作法は
時代と共に変化しています
幕末の伝書に書かれていることと
戦前に書かれていることと
現代の本にまとめられていることは
全く違います
懐石の作法は常に変わっています
だったらいっそのこと
未来の懐石は最も尊い方向に
変われば良いと思います
未来の懐石の作法
私が提案したいです
提案していきます♪
http://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=xd8KyTBk1Jk
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
写真は「井伊直弼 懐石研究会」の
真式懐石で使う
飯次・汁次・漬物用桶・折水器です
全て真式懐石用に特注のした品です
井伊直弼の懐石は
器も作法も
禅林と同一です(^^)
a0097967_23312450.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-08-11 23:32
7月の「行鉢」
「行鉢」とはすごく分かりやすく言うと
永平寺の食事作法です
770年変わらず現在も活き続ける食礼です
ここに食礼の根拠が多くの見られます
今回は浄人も含め約20名の参加者
また遠方は横浜からと岐阜県飛騨市からも
ご参加下さいました(^^)
来月は28日(木)19:30~
最勝寺 富山市蜷川
会費3000円
初心者は19:00までに来てください
a0097967_23284387.jpg
a0097967_23285724.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-08-11 23:29 | その他
岐阜県高山市の
「茶の湯の森」で懐石をお出ししました(^^)
楽しかったです~☆
席主の先生の美意識の高さには
いつも勉強させられます
今回も沢山のの学びがありました♪
感謝感謝です☆
また高額の会費にも関わらず
ちゃんとご予約が入るなんて(>_<)
高山の茶人は意識が高いですね♪
しかも勉強かねての
茶事なので1日2回転(^^)
ハードですがやりがいがありました♪
写真は精進の煮物と後段の料理です(^^)
a0097967_23253824.jpg
a0097967_23254898.jpg
a0097967_2326019.jpg
a0097967_23261236.jpg

[PR]
by kaisekimansou | 2014-08-11 23:26 | お茶の仕事