人気ブログランキング |
ブログトップ

懐石万惣 ブログ

blobmansou.exblog.jp

イベント茶会、料理教室、畑の様子など随時更新中

「残したい点心の姿」

「残したい点心の姿」
昨日は表千家の方のお宅で点心をお出ししました(^^)
一般のご自宅に50名の方が来ているのに混雑して感じない大きなお宅でした(^^)
さて懐石料理屋として一番古い京都の「柿傳」200年以上の歴史があります(東京の柿傳ではありません)
この柿傳の木村豊次郎さんの弟子で山田豊さんという方がいました
いまはなき「雪傳」の御主人様です、私はこの方に茶懐石のいろはを仕込んでいただきいまがあると思っています
師である山田豊さんが生前よくいっていたことの一つに点心のご飯のことがあります
特に表千家に至っては点心であっても飯は炊きたての白飯であること
そして飯の盛り付けは縁高の向きう側にすること
要するに炊き込みご飯は混ぜ物であり心の清さがない
味や色のこだわりを捨てて白飯をつけることが清さの現れであること
また点心は盃で一献いただいたのち箸をつけるので
手前に肴を盛り向こうに飯を盛ること
ちょうど写真のような感じです
写真の料理は青竹の器を入れてますが、これもないほうが理想でしょうね
この景色を守りたいです(^^)
茶の湯の心を真っ直ぐに伝えます
ド真面目にド真剣に伝えます
a0097967_2055527.jpg

by kaisekimansou | 2015-06-20 20:56 | 美しいもの